■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう

■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう


■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう
"ただ単に風俗と言いましても、その種類は非常に多くあり、様々な性癖を解消してくれます。
もちろん多くの風俗では営業許可を取得しているので決して違法行為ではありません。
デリヘルとは擬似的な恋愛を楽しむ風俗とも言えるので、プレイの後もイチャイチャしなければある意味で損をしてしまうこととなります。
帰り間際まで優しくしてあげることで、女の子の気分も楽になり、気持よく帰ることが出来るでしょう。

男性がデリヘル嬢に優しく接してあげることによって、次回指名をした時には、さらに特別なサービスをしてくれるかもしれません。
通常のプレイ内容とは別にオプションプレイをお店に内緒で無料でしてくれるなんてこともあるようです。男というのは女性とは違い、一度射精をすることで一気にテンションが落ちてしまうわがままな動物です。
しかしデリヘル嬢は、プレイが終了した後に「気持ち良く感じてくれたかな?」「次も指名をしてほしいな」などと考えているので、なるべくテンションを落とさずに最後まで接してあげましょう。"



■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもうブログ:09月30日

息子って本当に素直ですね。

おれのむすこは、
テレビでおもちゃのコマーシャルが流れる度に…

「あれを買って~♪」
「これが欲しい~♪♪」と節付きで叫んできます。

また
「抱っこして!」「遊んで!」「一緒にあそぼ♪」と
いつも感じたまま、ためらうこと無く表現します。

おれたちも、小さな息子の頃は
自分の気持ちに素直だったり、
感じたまま伝えられていた時代があったんだと思うのですが、
大人になると、自分の本当の気持ちが解らなくなったりしますね。

経験を何度も何度も重ねて来た大人たちは、
自分が本当に願っている思いや、本当に欲しいものを、
すぐに思い出せなくなってしまうのでしょうか。

そして身近な人との関係でも、
一番伝えたい気持ちが
見えなくなってしまうこともあります。

家内と喧嘩して距離が出来てしまったり、
おれの気持ちを理解してくれない家内を許せないでいる時、
おれの心の中にある本当の気持ちは
「許して欲しい」だったり…

家内に苦労ばかりかけているなあと思いつつ、
家に居る時間を避けたり、
あまり家内に近づかないおれが、
心の底に仕舞い込んでいる言葉は
「ありがとう」だったり…

大人になれば、随分と長い時間取り組まないと、
自分の本当の気持ちに繋がらなかったり、
自分でいくら探しても、
本当に感じている気持ちが分からない…
なんてこともあります。

不思議ですよね。
息子の頃は探さなくてもいつも感じられていたのに…
心に固いカバーでも付いてしまっているのでしょうか。

むすこを見ていると、
もっと素直に家内とむすこに接しないといけないなぁ…
としみじみ思います。


■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう

■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう

★メニュー

■風俗情報:知ってますか?人気の風俗エステ
■風俗情報:超刺激的な風俗で楽しんじゃおう
■風俗情報:お尻を責められる快感は最高
■風俗情報:一度も風俗を利用したことの無い方へ
■風俗情報:貴方の性癖解消にオススメの風俗
■風俗情報:思い切り擬似恋愛を楽しもう
■風俗情報:あなたの優しさが次に繋がる
■風俗情報:几帳面なデリヘル業者を選ぶ
■風俗情報:予約の場合は当日に再度チェック
■風俗情報:風俗業者のホームページを確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)風俗向上委員会公式サイト